スポンサー

全絵描きの味方、ヨネダメガネさんとは?私もビットコインを頂きました

どうもアーリー出川兵団(@yasushi_crypto)です。

わたしをフォローしている方はご存知の通り、最近絵を描いています。

絵を描くことに興味がでてきたので、いろいろ調べました。

そこでわかったことのひとつにクリエイターたちの抱える金銭問題があります。絵師さんや美術系のアーティストって、それだけで食っていくのはなかなか大変らしいです。芸術家は最初にパトロン探しに奔走するらしいです、、、。

確かに私の知り合いの芸大卒の友達も、金銭面が苦しいと言っていた記憶があります。

さて、そんななか、絵を描いている人にビットコインを配ってくれる方を発見しました。

その名もヨネダメガネさんです!!

私も寄付をいただきましたよ~

そんなヨネダさんについて本日は紹介いたします!

ヨネダメガネさんとは何者?

ヨネダさんはこんな方です。

一度もマレーシアに行ったことがないのに移住する男。自称投資家のほぼ無職人間。移住関係、投資関係、特に仮想通貨に興味津々です。

投資家の方ですね、そして仮想通貨に興味をもっていると。この2点が次の企画に繋がります。

絵描きにビットコインを配る企画を実施中

「アドレスくれたらそこに通貨を送るよ!」系はなかなか怪しげですよね(笑)

しかし、ルールを読んでみるとヨネダさんの思想がわかります。全然怪しくなかった、、、!

目的はビットコインの普及ではありません。世の中にクリエイターに寄付をすること、またはクリエイターが寄付されることをもっと常識にしたいのです。

・・・

今の時代、自分の努力次第では事務所や出版社の力を借りなくてもクリエイターは十分な利益を出すことができます!

まずはクリエイターがカンパ箱を用意することから始まります。ぜひとも広げていただけたら、皆さんの”働く”という可能性も広がると思います。

なるほど、クリエイターに寄付をする、クリエイターが寄付をされるという文化・習慣を作りたいということですね。素敵な企画です。

せっかくなので私も応募してみました。

そして無事、寄付もいただきました!

メタマスクのマンガはしぶいというコメントつき!

数百円~10万円くらいまでの範囲で配っているようですので、興味のある方は試してみて下さい!

私以外にも貰っているひとがちらほら

わたしがALISで知り合った漫画家のかたがたも寄付を頂いていましたよ。

毛根女子さん

かいちさん

最後に

以上、ヨネダメガネさんについてご紹介しました。

素敵な企画ですね、そして見返りを全く求めないという心の持ちよう、素晴らしいです。

そしてこの企画は、

「クリエイター達よ、どん欲にすすむのだ!」

というヨネダさんからのアツいメッセージであるような気がしています。

私もいつかお金持ちになったら、色んな人に恩返ししようと思う今日この頃ですね。

↓↓みんなも読んでいる人気記事↓↓