Kucoin

仮想通貨取引所Kucoinクーコインの登録方法を解説。独自通貨KCSを購入しよう

Kucoinの登録方法と使い方

1. 仮想通貨取引所Kucoin(クーコイン)とは?

最近Binanceが人気ですが、新規登録を中止しています。
そしてにわかに注目を集めているのがKucoinです。

Kucoinは2017年9月にオープンした香港に拠点を持つ取引所で、現在約70種類もの通貨が取引されています。
取引高でいうと25位です。(2018年1月6日現在)
ちなみにbitFlyerは16位、Zaifは43位でした。
こちらを参考に調べましたがCoinCheckは見つかりませんでした。

こうやってみてみると日本のマーケットと同じ程度の規模だと分かります。

Kucoinの特徴をあげると、

・独自通貨KCS
・目指しているものが明確(ホワイトペーパーがある!)

があると思います。
まずは簡単に取引方法を解説し、そのあとにこれらの特徴を説明します。
https://www.kucoin.com/#/?r=25cs7https://www.kucoin.com/#/?r=25cs7

2. Kucoin(クーコイン)の登録方法

Kucoinにこちらからアクセスします。
kucoin1
メールアドレスおよびパスワードを入力します。
Kucoin2
すると先程入力したメールアドレス宛に、Kucoinからメールがきます。
メールの到着まで時間がすこしかかるとおもったら、迷惑メールに届いてないか見てみてください。
ぼくはGmailを使っていますが、迷惑メールフォルダに入っていました。
kucoin3
この表示のしたにあるURLをクリックすれば完了です。
説明はしませんが二段階認証も済ませておきましょう。

3. Kucoin(クーコイン)の独自通貨KCSについて

Kucoin(クーコイン)には取引所発行の独自通貨であるKCSがあります。
4
24Hの取引高が659BTC、すなわち約10億円ほど取引されています。
ではこのKCSはどのような使い道があるのでしょうか。

・取引所の利用手数料の50%がKCSホルダーに分配される。
どういうことかすこし分かりにくいですね。
かんたんに説明すると、KCSをもっているだけで、配当が受け取れちゃうんですね。
もう少し詳しく、たとえを使って説明します。

・1000KCS保有
・1日あたりの取引手数料2BTC
・KCSホルダーが10万人

この条件の場合、

2 BTC(手数料) x 0.5(50%) x (1000(KCS) ÷ 100000(KCSホルダー))
= 0.01 BTC

ほどもらえる計算になります。
実際にはこんなにもらえないですからね、適当な仮定なので(笑)

安値のうちに仕込んでおけると良いですね!

それでは。

↓ランキング登録しました。もしよかったらクリックお願いします。

仮想通貨ランキング

bitbank

アルトコインの購入はbitbank(ビットバンク)がオススメ

・セキュリティ万全

・アルトコインが豊富

・リップル(XRP)取り扱いあり

bitbankの公式サイトはこちら