dApps

仮想通貨ASOBI COIN(アソビコイン)がICO実施予定。これは期待しちゃいます。

アソビモ

どうも、アーリー出川兵団(@yasushi_crypto)です。

ゲーム開発会社として超有名なアソビモ社がついにブロックチェーンゲームに参入します。dAppsゲームが盛り上がっていますが、ついに既存のゲーム会社がブロックチェーン技術を取り入れるフェーズになりましたね。楽しみです。

またそれに伴ってICOの実施も予定しています。これは優良案件の予感・・・。

プレセール第2弾が7/27 15:00~スタートします!!

!!7月1日追記!!

ICOの詳細も発表されていますね!日本人も参加できるようなので是非チェックしてみて下さい!

気になるASOBI COIN(アソビコイン)の情報をまとめましたのでご覧ください!

アソビコインICOの登録はこちら

 

ASOBI COIN(アソビコイン)発行予定のアソビモとは?

アソビモ社はこれまで様々なゲーム開発を手掛けてきた、国内の優良会社です。

その歴史は15年にも及び、ゲームの総ダウンロード数はなんと5000万ダウンロードだそうです。すごいですね~。

アソビモ社が開発しているゲームの中ではアヴァベルオンラインというゲームが有名ですね。

「アヴァベルオンライン(AVABEL ONLINE)-絆の塔-」はスマートフォン最高峰のグラフィックで描く本格3DアクションのオンラインRPG(MMORPG)です。ジャンプやスキルを活かした爽快なアクションバトルを一緒に楽しめます。大人数で遊べるMMOフィールド「メインタワー」でのモンスター狩りやクエスト、パーティーやソロで挑戦するMOフィールド「ダンジョン」、多人数で同時対戦可能な対人バトル(PvP)や1,000人同時対戦の攻塔戦が、究極のグラフィックで遊べます。

アソビモ社公式HPより引用

動画を見ていただくと、より雰囲気が掴めるかと思います↓

これがスマホでできちゃうってすごいですよね!動画を見て頂けると分かると思いますが、グラフィックがめちゃくちゃ綺麗です。

この開発力をもったアソビモ社がブロックチェーンテクノロジーを導入することは、業界的にも結構ビックニュースなのかなぁと思っています。

 

ASOBI COIN(アソビコイン)のホワイトペーパーを解説

アソビコインのホワイトペーパー

アソビモ社は「ブロックチェーン技術を通して、デジタルコンテンツの保護と流通を推し進める」というのが基本方針のようですね。

具体的にどのようなことをする予定なのかを見ていきます。

デジタルコンテンツの保護流通プラットフォーム

アソビコインのデジタル流通プラットフォームの概要

デジタルコンテンツって所有権が不明確になりがちなんですよね。オンラインゲームの例を出すと、アイテムが不正にコピーされることがあるそうです。

このようなデジタルコンテンツを適切に保護しながら、二次流通も促進していくというのがアソビモ社の狙いのひとつです。

他には自分自身で購入した電子書籍を販売したり、音楽ファイルを販売したり、といった使い方をすることができますね。

デジタルコンテンツの二次流通

二次流通について

デジタルコンテンツにはメリットとデメリットが存在します。

メリットとしては、無限にしかもローコストでコンテンツを複製できる点にあります。

 

しかし、このメリットは見方を変えるとデメリットになります。

つまり、デジタルコンテンツは不正に複製されてしまう可能性があり、これはデメリットの代表核といえると思います。

 

この問題点を解決するために、「分散型セキュリティシステム」を用いてデジタルコンテンツの所有権を明確にします。そして、この「分散型セキュリティシステム」を用いてデジタルコンテンツの二次流通(いわゆる中古)マーケットを提供することがアソビモ社の大きな目的です。

 

たとえばどのような利用例があるか考えてみましょう。

たとえばあなたがポケモンというゲームをやっていたとして、超レアなポケモンを所有していたとします。

しかしあなたはポケモンに飽きてしまい、他のゲームに乗り換えようと思いました。

そんなときに、ポケモン内で所有していたレアポケモンが売捌けたらうれしいですよね。

あなたとしては売上金で他のゲームに課金することができるし、レアポケモンを購入した人は手間をかけることなく欲しかったレアポケモンを手に入れられるという訳です。

Win-Winですね。

 

そしてこのレアポケモンの所有権をブロックチェーンと紐づけることで、不正がおこなわれることなく、デジタルコンテンツの二次流通が可能になります。

 

今回はポケモンという、ゲーム内キャラクターをデジタルコンテンツの例として取り上げましたが、他にもデジタルコンテンツになりうるものはたくさんあります。

・ゲームアイテム
・ソフトウェア
・電子書籍
・音楽
・動画
・電子チケット
現在のところ、アソビコインは上記の商品をデジタルコンテンツとして取り扱う方針でいるようです。
個人的には、電子チケットとブロックチェーンの組み合わせは面白そうだなーと感じています。

ASOBICOIN(アソビコイン),ICO・トークンセール予定

アソビコインのトークンセール日程

トークンセールは7月4日15時スタート予定です。ICOやトークンセールの規制に厳しい日本ですが、日本人でもこのトークンセールには参加できるのでしょうか?

また何か判明したら追記していきますね。

日本人も参加できますよ!詳細は以下を見て下さい。

 

アソビコインのICO参加方法

7/27 15:00~ プレセール第二弾開催です!!

アソビコインのICOには日本人も参加できるようなので、登録方法を解説しますね!

まずはこちらから公式サイトにアクセスします。

アソビコインICOの登録はこちら

 

左下のサインアップをクリック。

仮想通貨アソビコインのICOトップページ

 

メールアドレスとパスワードを入力して、下部の登録ボタンをクリックしましょう。

アソビコインICOの登録画面

 

メールアドレスとパスワードを登録すると、登録完了です!アソビコインICO参加方法。メール登録画面について。

 

しばらくすると、登録したアドレスでメールが届きます。Eメール確認をクリックしてください。

アソビコインICOの登録完了画面

 

あとはプレセールの開始を待つのみです。

現在のところ詳細はこんな感じで公開されています。アソビコインのプレセールの概要

プレセール開始から48時間以内に買うとさらにお得なようですね。

実はいままでICOやプレセール童貞だったのですが、これを機会に喪失してしまいそうです。

第2弾の概要はこんな感じです。早く買えば買うほどボーナスが高くつくようですね!

アソビコインICOの登録はこちら

 

AirDrop(エアドロ)についての情報もありました

ちょろっとだけ、AirDrop(通称エアドロ)の情報が書いてありましたよ。

ユーザーへのエアドロップ
アソビモゲームの既存ユーザーに対して、エアドロップを行い、アソビコイン利用者の拡大を
目指します
「アソビモゲームの既存ユーザー」にたいしてエアドロを予定しているようなので、どうしてもASOBI COINが欲しい!という人は、既存のアソビモゲームで遊んでみると良いかもしれないですね。
!!7月1日追記!!
アソビモ社のアヴァレルオンラインで遊んでいる方向けにエアドロップが行われるようです!
私もプレイしてみます!
またテレグラムにはこんな情報も。
テレグラムでのアソビコイン情報
NAGAコインについては調査中ですので、分かり次第記事にしたいと思います。

ASOBI COINについて更に知りたいあなたへ

dApps界隈で大活躍しているキヨスイさんがアソビモ社にインタビューしています。かなり面白い内容となっていますので、ぜひこちらの記事もご覧ください。

個人的には「ブロックチェーンに参入の経緯」というところが一番好きでした。

 

最後に

以上、「仮想通貨ASOBI COIN(アソビコイン)がICO実施予定。これは期待しちゃいます。」というタイトルでアソビモ社のASOBI COIN(アソビコイン)についてご紹介しました。

壮大なプロジェクトなので、プロダクトとして機能するまでには時間がかかる気がしますが、非常に楽しみなプロジェクトですね!私もトークンセールに参加できたらしてみようかなぁと考えています。

アソビコインICOの登録はこちら

また新たな情報が分かったら追記しますね。

それではまた!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
bitbank

アルトコインの購入はbitbank(ビットバンク)がオススメ

・セキュリティ万全

・アルトコインが豊富

・リップル(XRP)取り扱いあり

bitbankの公式サイトはこちら