仮想通貨

新しいブラウザ「Brave」の拡張機能が素晴らしい。今すぐ登録して500円分のBATトークンをゲット。

ブラウザbraveで仮想通貨batをゲット

本日は見慣れないブラウザの「Brave」についてご紹介。

ブラウザとはGoogle ChromeやFireFoxといったもので、ウェブ利用に必須のツールです。

このBraveの優れた機能は、広告をブロックしてくれるところですね。

ではさっそく詳細を見ていきます!

さっそくBraveを導入してみる

新感覚ブラウザのBrave

次世代ブラウザBraveの何がすごいかというと、「読み込み速度が超はやい」んですよ。

読み込み速度って、こんなにもストレスだったんだな、と改めて実感できます。

 

じゃあなんでBraveは読み込み速度がそんなに早いのか?というと、広告をブロックしているからですね。

そのおかげで通信費を削減できるというメリットもありますよ。

 

なにかデメリットはないのか?というと、、、

・アドオンがChromeやFireFoxと比べると不十分

という点が挙げられますね。

 

しかしこのデメリットは、時間が解決してくれると思います。1年後にはかなり様子が変わっているんじゃないかな?

Braveをダウンロードして仮想通貨BATをゲットしよう

じつはこのBrave、先着で仮想通貨BATが貰えちゃいますよ。

私もこの機会にダウンロードして、しっかり10BATゲットしました。

 

このBATは既に大手海外取引所Binanceに上場中。貰ったBATを売っても良し、気になるから買い増しても良し、です。

興味のある方はどうぞ!

Braveはの日本語対応の設定方法

設定をいじることで日本語対応できますよ!

ブラウザbraveでの日本語設定の方法

「設定」→「詳細設定」→「言語」で日本語を選択するだけです。簡単に設定できますよ!

BraveはiPhone、androidにも対応!

iPhoneやandroidでもBraveは使えますよ!むしろ通信費の削減という観点からいくと、Braveはスマホで使うのが向いているのかな?と思ったりもしますね~

Braveの評判は?

そうそう、youtubeが広告なしで見れます。最初の5秒流れるあの広告、興味ないことが多いので広告表示がないと嬉しいですよね。

通信費を食ってしまうシチュエーション(外でiPhoneを使うなど)のときは嬉しさ倍増です。

最後に

以上、「新しいブラウザ「Brave」の拡張機能が素晴らしい。今すぐ登録して500円分のBATトークンをゲット。」というタイトルで次世代ブラウザのBraveについてご紹介しました。

むかしエアドロップでBraveを見かけて、「ブラウザ導入しなきゃいけないのか、めんどいからやめとこ」と思ったのを後悔しますね。普通に使いやすいですよBrave。

ということで興味のある方はサクッと導入してみましょう~

さっそくBraveを導入してみる

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
bitbank

アルトコインの購入はbitbank(ビットバンク)がオススメ

・セキュリティ万全

・アルトコインが豊富

・リップル(XRP)取り扱いあり

bitbankの公式サイトはこちら