仮想通貨

クオレア(Quorea)で仮想通貨を自動売買。登録方法、使い方を紹介。

クオレアで誰でも簡単に仮想通貨を自動売買しよう
アーリー出川
アーリー出川
仮想通貨の自動売買が手軽にできるらしいぞ

仮想通貨の裁量取引ってメンタル的にキツいんですよね。

それもあって、2018年初頭には、仮想通貨を自動売買してくれるbotが一大ブームを巻き起こしました。

 

そんなbot(ここでいうロボット)を手軽に作れる、選んで自動売買を手軽にできるサービスが登場したようなので、さっそく試してみました!私の実践記録も紹介していますよ!

さっそくクオレア(QUOREA)を使ってみる

 

クオレア(Quorea)が提供する自動売買サービス

クオレアは何を実現するのか

2018年6月22日にα版が発表された、クオレア(Quorea)。

プレスリリースはこちら

クオレア(Quorea)では、仮想通貨の自動売買を手軽に行えるようになるプラットフォームを提供しています。

 

クオレアの特徴をまとめるとこんな感じですね。

  1. 投資ロボットをフォローするだけで、自動で投資情報が手に入る
  2. ロボットの成績がひとめでわかる
  3. 気に入ったロボットを使って、自動売買ができる
  4. ロボットを作成して収益を得ることもできる
  5. 手数料の支払いは利益が出た時だけで大丈夫!

ロボットを使って自動売買することもできるし、ロボットを作成して収益化を図ることもできますよ。

 

また気になる手数料ですが、利益が出た時だけ支払う必要があります。手数料ばっかり払って損をしてしまうということがないのは安心材料ですね!

珍しいプラットフォームだと思うので、少しクオレアで遊んでみようと思っています。

クオレア(QUOREA)の公式HPはこちら

クオレア(Quorea)の登録方法・使用方法

登録に必要な時間は約5分くらいです!

会員登録をする

まずはクオレアの公式HPにアクセスしましょう。
クオレア(QUOREA)の公式HPはこちら

 

左下の「無料で登録する」をクリック。

クオレアの公式サイト

 

「メールアドレス」「パスワード」「ユーザー名」を入力してください。

クオレア会員登録の入力フォーム

 

登録したメールアドレスに以下のようなメールが届いたと思います。リンクをクリックしましょう。

クオレアからのメール

プランの運用診断をする

どのようなスタイルで資産運用をするのか、プラン診断ができます。

プラン診断スタート」をクリック

クオレアの無料プラン診断

 

こんなことがきかれますよ!

  1. 現在の年齢
  2. 金融資産はおおよそいくら?
  3. 今回予定している、運用額
  4. 売買をどの程度頻繁におこないたいか
  5. 新規で買った銘柄をどの程度保有したいか
  6. 今回の運用資金のつかいみちは?

このプラン診断が終わると、こんな感じでオススメのロボットを紹介してくれます。

プラン診断

クレジットカードを登録する

自動売買で利益がでると、一部手数料が発生します。

(*7月13日現在、10000円分の手数料無料キャンペーン中)

その手数料はzaifの口座、あるいはクレジットカードから引き落とされるので、クレジットカードを登録しておく必要があります。

 

まずは右下の自動売買offをonにしてください。

クオレアでクレジットカードを登録する

 

クレジットカードの情報を入力しましょう。

クオレアでクレジットカード情報を登録

仮想通貨取引所ZaifとのAPI接続を行う

クレジットカードの登録が終わると、ZaifのAPI接続とシークレットキーの入力を求められます。

api入力

 

そこでまずはZaifからapiとシークレットキーの情報を手に入れましょう

まだZaifに口座を開設していない方は、この際につくってみてくださいね。

 

Zaifにログイン後、右上に表示される「アカウント」をクリック。

zaifでアカウントをクリック

 

中段にある、「各種サービス」をクリック。

各種サービスをクリック

 

真ん中あたりに「開発者向けAPI」があるのでクリック。

zaifにて開発者向けapiをクリック

 

「API Keys」をクリック。

zaifにてapi keysをクリック

 

「権限」のところにある、INfo、Tradeなどすべてにチェックを入れて下さい。その後「Create」をクリック。

(この画面が表示されなかったら、先に二段階認証をおこなうこと)

apiキーの入手法

 

これで操作は完了です。「key」「secret」をメモをしましょう。

apiとシークレットキーの入手完了

 

クオレア側で、さきほどの「key」「secret」を入力します。

api入力

 

これを入力し終われば自動売買がスタートします。

口座に最低でも0.01BTC分の日本円を入金しておけば、自動売買がスタートしますよ!

 

自動売買を実際におこなってみた!

セッティングが終わったので、自動売買が行われるのを現在待機中です。

楽しみですね、ワクワク(・∀・)

*最低0.01BTCから自動売買できるようです。zaifには0.01BTC以上のJPY、もしくは0.01BTCを置いておきましょう。

日付 JPY BTC
7/13 11,015 0.0153
7/25

 

取引が始まって数日の記録はこんなかんじです!クオレアでの利益を記録するそもそも0.01BTCのみ自動売買を行うようにしているのであまり利益が出ていませんが、現在の所は好調のようですね!

 

ZaifとAPI接続をして安全なのか?

気になる方も多いと思うので、運営者さんに聞いてみました。

アーリー出川
アーリー出川
API接続することで生じるリスクってなんですか?

ご質問、有難うございます。 結論から申し上げますと、ZaifのAPIを設定するにあたって、 2点リスクが御座います。

1点目は、アーリーで側兵団さんのZaif口座内にて、意図しない取引を弊社が行ってしまうリスクです。

2点目は、アーリーで側兵団さんのZaif口座外へ、意図しない出金を弊社が行ってしまうリスクです。

2点目については、API設定の際に「Withdraw」をチェックしなければ、出金リスクは生じません。(こちらは、今後手数料をお客様のZaif口座から徴収する為に設定頂いていますが、現在チェックを外しても自動取引可能です)

詳細:

何れも弊社に悪意があった際に生じます。 しかし、弊社は財務省勤務経験のある前川晶弁護士()を顧問に向かい入れ、1部上場企業のKLab株式会社のベンチャー投資会社の、KLab Venture Partners株式会社から出資を頂いており()、健全に経営を行っております。 現在、金融庁へ投資顧問業の認可も取得予定です。

なお、厳密に言えば、第3のリスクとして、外部プログラム等から弊社が保持するアーリー出川兵団さんのAPIキーとパスワードを利用することで上記2つのリスクを弊社以外の第三者が行える可能性もありますが、暗号化を施すなど複数の施策にてセキュリティには万全を期しておりますので、現実的なリスクとはなりません。 簡単に言えば弊社のハッキングリスクということになりますが、こちらも一度ご確認頂ければと思います。

簡単にまとめると、こうです。

  1. 意図しない取引が発生する可能性
  2. 意図しない出金が発生する可能性
  3. クオレア側のハッキングリスク

クオレアさん側が悪者でない限り、基本的には安全ということですね!

その他Q&A

この記事を書くにあたって、運営さんにいろいろ聞いてみたので、その内容もここで紹介しますね!

アーリー出川
アーリー出川
API接続後は、Zaif口座内に0.01BTCあるいはそれに見合うJPYが入っていれば取引がスタートするという解釈でよろしいですか?
Quorea
Quorea
はい、加えると、0.01BTC以上のJPYが入ってる状態にて、自動売買ONにしたロボットが取引を指示した時、となります。 弊社は現在、日足での取引対応(安定して利益が出やすいため)でして、ロボットによっては数日~数ヶ月取引を行わないものもあります。 これは今後10分足などを追加して、細かい取引が出来るよう改良する予定です。

最後に

以上、仮想通貨の自動売買ができるプラットフォーム、クオレア(Quora)についてご紹介しました。

これまで自動売買の経験が無かったのですが、これを機会に試してみることにします。

相場も冷え切っていることだし、色んな事にチャレンジ・勉強してみる期間にしようかな!

クオレア(QUOREA)の公式HPはこちら

 

こちらはまだ新しくできたばかりのプラットフォームです。利用はくれぐれも自己責任でお願いしますね!それではまた!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
bitbank

アルトコインの購入はbitbank(ビットバンク)がオススメ

・セキュリティ万全

・アルトコインが豊富

・リップル(XRP)取り扱いあり

bitbankの公式サイトはこちら