Binance

海外仮想通貨取引所Binanceバイナンスの開設から取引まで紹介します。フォークコインがもらえますよ~

中国の仮想通貨取引所Binanceの紹介です。

え?なんか怪しそう!と思いますが、取引量が多く有名な取引所です。

そしてビットコインのハードフォークによってうまれるフォークコインが
現在まで高確率でもらえています。

ビットコインは持っているけど、ずっと日本の取引所に置きっぱなしだ!という人は
損をしているかもしれません。

登録自体は3分くらいでできますので、この記事を読んで興味が出たら登録してみて下さい。

ではさっそくみていきましょう!

【3月18日追記】

この記事を初回に作成したときと比べてBinanceの規模はかなり拡大しました。

いまや海外取引所のなかでは日本人登録率トップなのでは?と私は考えています。

Binanceは使用感も良いため海外取引所デビューにはもってこいです

未登録の方は是非登録することをおすすめします。

さっそくBinanceに登録する

1.Binanceバイナンスってどんな海外取引所?

オススメ取引所のBinance(バイナンス)ですが、以下のようなポイントがあります。

・取引高が世界第5位

・フォークコインへの期待

・海外取引所だが日本語に対応している

・独自通貨BNB

取引高が世界第5位

仮想通貨取引所Binanceバイナンスは2017年7月に開設された取引所です。

開設からわずか5か月で取引高が世界第5位と、勢いがあります。

取引高

出典:24時間取引高ランキング

取引高だけでなく取り扱い通貨は83種類と、日本の通貨と比べて非常に多いことにも注目です(2017年12月13日現在)。

追記:2018年6月現在、取引高ランキング第2位です!!

フォークコインへの期待

Binanceでビットコインをもっていると、
ハードフォーク時にフォークコインを受け取ることができるといわれています。

というのも、公式アカウントがこんなことを言っているんですよね。


実際のところ、現在までに配布されたコインは

ビットコインキャッシュ(BCH)

ビットコインゴールド(BCG)

ビットコインダイヤモンド(BCD)

スーパービットコイン(SBTC)

です。フォークコインだけで利益がとれそうな予感( ^ω^)・・・

海外取引所だが日本語に対応している

日本語対応している数少ない海外取引所です。

英語はちょっと苦手なんだよな、、、っていう方にもおすすめできます。

オフィスを日本にも作ったようで、今後の日本でのシェア拡大に注目しましょう。

人材も募集中のようなので、就職するのもありかもですね(笑)

独自通貨BNB

Binanceは独自の通貨(BNB)を発行しています。

このBNBで手数料を支払うと、通常0.1%の手数料がなんと、半額の0.05%となります。

手数料が安いと言われている海外取引所でも手数料は0.1~0.25%くらいなので、

Binanceは格安の手数料ということになります。

2. 登録方法

まずはBinanceにアクセスします。

Binanceの公式サイトはこちら

binance1
「アカウントを作成します」をクリック。

binance2
登録するメールアドレス、パスワードを入力します。
チェックをいれて、登録ボタンを押します。

binance3
登録したメールアドレスに上記のメールが届くので、
「Verify Email」をクリックして終了です。

以上です!

一度に2BTC以上取引しない場合は本人確認やはがきの受け取りなども必要ないので、日本の取引所と比べて簡単に作ることができます。

Binanceは日本人が今一番使っている海外取引所だと思います。

作ろうかな、どうしよう~と悩んでいる人は今すぐ作ることをおすすめします。

 

追記:2018年6月現在、フオビー(Huobi)とよばれる海外取引所の人気が上昇しています。登録はこちらからどうぞ。

さっそくHuobiに登録してみる

 

↓ランキング登録しました。もしよかったらクリックお願いします。

仮想通貨ランキング

bitbank

アルトコインの購入はbitbank(ビットバンク)がオススメ

・セキュリティ万全

・アルトコインが豊富

・リップル(XRP)取り扱いあり

bitbankの公式サイトはこちら