学生生活

大学生がバイトしないのは合理的。私の体験談とともに理由を解説。

大学生がアルバイトをしないのは合理的
アーリー出川
アーリー出川
色々バイトしたけどね。

やらなくても良いと思うよ、ぶっちゃけ。

私はいままで色んなアルバイトをこなしてきました。たどり着いた結論は、

 

「大学時代ってアルバイトしなくて良いよね」

 

ってことでした。

この記事では、バイトをしたくないと思っている人の背中をぐいぐい押しますよ~。

仕方なくバイトするならお祝い金の貰えるマッハバイトから!

大学生がアルバイトをしなくてよい理由

大学生がアルバイトをしなくてよい理由・メリット

自由な時間をもっているのは大学生と老人のみ

大量の自由時間を持っているのって、大学生と老人だけなんですよね。

でも年をとってから大量の時間があったとしても、それを有意義に使うだけの体力がありません。

 

自由時間と体力の両方を兼ね備えているのは、大学生のあいだだけなので、時間と体力は有意義に使いたいですよね。

多くのバイトは、労働力と給料を等価交換しているだけ

「アルバイトに時間を費やすのも有意義なのでは?」

という意見もあります。

 

アルバイトって労働力と引き換えにお金を得ているのですが、あなたの時給はあなたの時間の価値に見合ったものでしょうか?

多くのアルバイトは時給換算すると1500円以下ですよね。若くて体力のある時期をアルバイトばかりに使ってしまうのはもったいないと感じます。

お金に余裕があるならバイトする理由なんてほとんどない

お金に困っていないなら、バイトをする理由なんてほとんどないんですよね。

バイトせずに、本読んだり、好きなところに旅に行ったり、色んな人と話に行ったりする方が価値観が広がります。

 

お金を稼ぐ以外にも、バイトをすることのメリットはあると思います。しかし、それ以上にデメリットの方が大きいなと思いますね。

アルバイトをすることでのメリットも紹介しますね。

 

じゃあバイトをすることのメリットってなんだ?

大学生がバイトをすることのメリットもある

お金を稼いで生活費の足しにできる

お金を稼ぐ!っていうのがアルバイトの目的になることが多いですよね。

お金があれば、美味しいものを食べられるし旅行にだって行けちゃいます。

 

お金を稼ぐことの大切さも十分承知しています。しかし、バイトをする以外の資金調達手段があれば、バイトをする必要はないわけですね。

 

資金調達に関してはのちほど解説します。

出会いに溢れるバイト先もある

バイト先によっては出会いが溢れているバイトもありますよね!

リア充バイトとして名高い、スターバックスで私もアルバイトをしていました。

まぁリア充感は味わえましたよ(笑)働いている店員さんはかわいい子が多いし、お客さんも良い人が多いですしね。

 

スタババイトで得た友人は大切です(かわいい子も多いので(笑))。

しかし、時間的余裕を得て、自己研鑽に使えるようバイトしないという選択肢の方が、いまとなっては魅力を感じますね~。

もし本当に出会いが欲しいなら、マッチングアプリを使ってみると効率良く女性と出会えますよ!

出会いが無いと嘆くならペアーズで彼氏・彼女を作ろう
【ペアーズの始め方(使い方)】出会い方の流れや評判、感想を紹介先日彼女と別れた勢いでペアーズをはじめました。 どうせマッチングアプリで出会うのなんて無理なんだろうな~と思っていたのですが、嬉し...

 

就活のネタ作りになる?

「就活のときにバイト経験がないのはヤバい!って聞いたよ」

こういったことをよく耳にしますが、本当にそうでしょうか?

 

私のまわりにはバイト経験ゼロで、大手企業にいった友人がたくさんいますよ。

 

人事のひとに、

「なぜバイトをしなかったのですか?」

って聞かれたときに、うまく説明できれば何ら問題ありません。

 

アルバイトをしていないと就活に不利!と叫んでいる人は、自分がバイトに打ち込んでいることを正当化したいだけでは?と思っています。

 

バイトをしないでお金を調達する方法

大学生の資金調達方法

親に借りる

お金を借りるのはこれが最後になると思うので、思い切って脛をかじるのも手です。

多くの学生は学費を払ってもらっているはずなので、もう少しの生活費を親にカバーしてもらうというのも有力な手段だと思いますよ。

奨学金を借りる

奨学金を借りるというのもひとつの手です。

奨学金には有利子・無利子で返済しないといけないもの、返済の必要のない給付型のものなどがあります。

 

アルバイトを学生時代にするより、いまは奨学金をかりて就職してから返済する方が、お金の使い方の効率は良いですよ。

簡単な資産構築型の副業をはじめてみる

どうせアルバイトするくらいなら、ストック型の副業をしてみてはいかがでしょうか?

アルバイトはその場限りの労働で終わってしまいます。ストック型の副業(ブログなど)なら、一度書いてしまえば長い間利益を生み出してくれますよ。

ブログの始め方などを知りたい方はぜひツイッター(@yasushi_crypto)にご連絡ください。

かんたんな副業については以下の記事で紹介しています。

あなたにもできる簡単な副業で金欠を卒業しよう
【始め方】あなたにもできる!オススメ副業で金欠を解消する方法6選副業元年といわれている2018年。働き方改革をうけて、副業を解禁した会社も増えてきましたよね。 あなたの知らないところで、この流れ...

 

まとめ

大学生の間は、アルバイトをすることに価値を見出しがちです。

一歩距離をとって、冷静に見直してみましょう。

 

他にやりたいことはないか、アルバイトのように時間をかけなくても稼げる手段はないのか?などなど、思考を張り巡らせてみてください。

 

「みんなアルバイトしてるから!」という理由でアルバイトをするのはばかげているので、自分の価値観で判断しましょう。

 

またどうせアルバイトをするなら、全員がお祝い金のもらえる「マッハバイト」をぜひ活用してください。
最大1万円のお祝い金を貰えるのに、知らない人も多いです。お得なサービスなのでぜひ活用しましょう!


マッハバイトの公式HPはこちら

それではまた!

↓↓みんなも読んでいる人気記事↓↓