就職・転職

【ルックス重視】元スタバ店員がアルバイト採用基準を考察!面接の秘訣は?

スタババイト

本日はイケメン・美女が多くバイトしていると言われているスターバックスの採用基準について書きたいと思います。

 

かく言う私はイケメンでもなければ美女でもありません。ただのブサメンです。
しかし学生時代はスタバでのアルバイトに一発合格しました。

そして大学生時代に3年間スターバックスにてアルバイトをしていましたが、その際に様々な店員さんが新しく採用されていく現場を見てきました。

 

その経験をいかして、その中から感じたスタババイトの採用基準について考察していきます。スタバでアルバイトを考えている方、スタバ好きの方必見です!

スターバックス店員になぜイケメン・美女が多いのか

スタババイトはイケメンが多い

スタバにいる店員はなぜイケメン美女が多いのかと言うと、それはもちろんイケメンや美女に接客してもらったほうがお客さんも喜ぶから、積極的に採用していると言うのもあるでしょう。

 

またスタバはおしゃれな人がアルバイトをする場所と言うイメージがあるので、自然とイケメン美女風の人が集まると言うのも理由の1つとして挙げられると思います。

しかしスタバで求められているイケメンや美女というのは、そのルックスにもある特徴が必要なんですよね。
ではスタバでアルバイトする上で重要な顔・ルックスとはどのようなものを指すのかを見ていきましょう。

 

スタバでアルバイトするなら顏・ルックスは重要です

スタババイトで重要なのは清潔感

まずスタバでアルバイトをするにあたって重要なのは顔そのもののイケメン・美女さよりも清潔感があるといった全体的なルックスが重要だと考えます。

スタバ店員を見たときに明らかに不潔な人は見たことがないのではないでしょうか。
表に出て働く店員である以上、清潔感というのが1番求められていると僕は感じています。

 

しかし、僕が長年アルバイトを通して分かったのは、必ずしも清潔感や見た目だけで採用が決まっているわけではないということです。
というのも、スタッフの採用基準は店長によってかなり異なるんですよね。

スタバのバイト採用基準は店長によりかなり異なる

スタバの採用基準は店長により異なる

では次に実際の採用基準について少し考えてみましょう。

 

実はスターバックスのアルバイトの採用基準と言うのは決まったものがありません
あまり知られていませんが、アルバイトスタッフの採用基準というのは各店舗の店長に大きく依存しています。

履歴書を書いてもらうことも多いですが、しっかり見ることはありません。
さらっとみて質問を考える際の手掛かりにする程度ですね。

「店長によって採用基準が異なる」というのを、僕のケースで検証してみましょう。

僕を採用した店長は高学歴を好む人だったので、僕の同期には高学歴の店員が多いです。

 

また店長は1年で交代することも多いので最終的に3人の店長にお世話になりました。

そのうちのふたりめは体育会系の人を好む店長だったので、少しチャライ雰囲気のゴリゴリ体育会系の人がスタバアルバイトとして採用されていましたね。

そして最後の店長は真面目な方だったので少し大人しめのクールな雰囲気のアルバイト店員が採用されていましたよ。

 

このことからわかるのは顔やルックスの見た目、内面、学歴などアルバイトの採用基準は店長によってかなり異なると言うことです。

しかしその中でもたった1つだけすべての店長が共通して、「こんな子が欲しい」と言っていたことがあります。

 

「エプロンが似合うか」を面接でアピールせよ

スタバ店員はグリーンエプロンが似合うかが重要

全ての店長が共通して採用基準にしているといったのは

エプロンが似合うかどうか

エプロンを着ている姿をイメージできるか

といったものでした。エプロンとは、スターバックスの店員全員がつけているあの緑色のエプロンのことです。

 

これは割とあいまいなセリフなので解釈が難しいと思います。
元スタバスタッフの僕が考えている解釈はこうです。

  1. スタバ店員らしい、清潔さを保っているか
  2. 笑顔で、周りを巻き込んで働いてくれるかどうか
  3. 既に働いている他の店員となじめるか

 

①については既に説明したので飛ばします。
清潔感は大事です。当然ですよね。
清潔感のないひとのいれたコーヒーは飲みたくないですよね(笑)

 

②についてですが、スタバでは、新人教育の一部はアルバイトが行っています
すなわち、アルバイトをしている人は誰でも教育をする機会があるということです。

その際に、笑顔で人を巻き込んでいける力というのは重要になりますよね。

 

③他の店員となじめるかどうか。
スタバでの業務は基本的にはチームプレイです。

レジのひとが注文をとり、それをバーの人が作ります。この一連の作業の中に、2~5人絡むので、働いている人たちの相性というのは重要です。

 

見た目や面接での雰囲気から、新しく店員になったとしてこの環境になじめるかどうか、というのは一番観察されているポイントだと思います。

 

ブサイクでもスタババイトに興味あるなら受けてみよう

スタババイトに興味があるなら積極的に受けてみましょう。

「おれはブサイクだからスタババイトなんて無理だ、、、。」
「顔面偏差値で他のスタババイト候補者には太刀打ちできない、、、。」

こんなことを考えていたとしても、以下のことに気をつけれ合格の可能性はアップしますよ。

ここまでの内容を少しまとめると、こんなことに注意して面接を受けてみると良いと思います。

  1. 清潔感
  2. 笑顔をなるべく出す
  3. 既に働いている店員を観察しておき、共通点を押し出す

これら3つができれば採用の確率もグンと上がると思いますよ。お試しあれ。

 

ちなみにアルバイトと言えば、「マッハバイト」から登録して採用が決まると、お祝い金が貰えます。
これ、最大1万円貰えるので地味に美味しいです。
時給が1000円だとしたら、10時間働いたのに匹敵しますからね。

この機会に活用してみて下さい!

マッハバイトに登録する

 

少しでもスタババイトに興味がある人は、積極的に受けてみて下さいね。
ブサメンでも気にする必要はありません。
仮に一回失敗しても、めげずに受け続けることも重要ですよ!

どうしても採用されない場合は、いろいろな店舗を受けてみましょう。
スタバの店長は十人十色です。
あなたのことを気に入ってくれる店長がきっといるはずです。

それではまた。

マッハバイトに登録する

↓↓みんなも読んでいる人気記事↓↓